MENU
XPRESS Web
7003 RPS法

RPS法

2003年4月に施行された、電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法。電気事業者に対し、新エネルギー等から発電される電気を一定割合以上利用することを義務づけ、新エネルギー等の利用を推進していく法律。

対象となる新エネルギーとは、太陽光発電、風力発電、バイオマス発電、中小水力発電、地熱発電。