MENU
XPRESS Web
7063 バックコンタクト方式

バックコンタクト方式

モジュールの表面から電極をなくし、すべて裏面に設計する方式。太陽の光をさえぎる障害を表面からなくすことで、光の当る面積を大きくし、たくさんの光を吸収できる。