MENU
XPRESS Web
6944 コージェネレーション/コジェネレーション

コージェネレーション/コジェネレーション

電気・熱・蒸気などを同時に発生させる熱電併給システムのこと。

ガスタービンやディーゼルエンジンで発電する一方、その排熱を利用して給湯・空調などの熱需要をまかなうなど、総合エネルギー効率を高める新しいエネルギー供給システムのひとつ。二酸化炭素の排出削減策としても注目されている。「コージェネ」「コジェネ」「熱電併給」とも呼ばれる。