MENU
太陽光発電の製品・サービス XSOL保証制度 低圧システム20年保証とは

低圧システム20年保証とは

 

低圧システム20年保証

世界初!FITの買取期間と同じ期間、無償で保証

低圧システム20年保証とは

低圧システム20年保証は、当社が厳選した機器によって構成された10kW以上50kW未満の低圧太陽光発電システムを、FITによる買取期間と同じ20年間保証する、世界初となる長期保証制度です。
通常10~15年での交換が前提とされているパワーコンディショナも保証対象としており、発電事業者が、機器の故障など万一の場合に掛かる費用を気にすることなく、安心して発電事業に取り組んでいただけるようサポートいたします。

低圧システム20年保証

  • 太陽光発電システムの保証において世界初(2017年6月30日現在、当社調べ)。

保証内容

要件 エクソルブランドの太陽電池モジュール(XLMシリーズ、XLMA-271VK、XLKT/XLJKシリーズ)、ソーラーエッジの三相パワーコンディショナ、パワーオプティマイザ、エクソルが提供する架台を使用した低圧太陽光発電システム(10kW以上50kW未満)
※パワーコンディショナと合わせて設置する、MPPT機能を有する機器。詳細はこちら
期間 20年間
対象 太陽電池モジュール、パワーコンディショナ、架台、ケーブル
※パワーオプティマイザの機器保証、太陽電池モジュールの出力保証は25年間
内容 交換対応時の製品費用、修理対応時の修理費用、不具合原因特定のための状況確認費用
ただし、太陽電池モジュールは、運送費用、撤去、再設置に関連する費用も10年間保証

ソーラーエッジについて

ソーラーエッジは、2006年にクリーンエネルギーを最適な価格で普及させることを目的に創業されました。2015年に日本法人を設立するなどグローバルに展開しており、革新的なDC最適化パワーコンディショナ・ソリューションは、2017年3月時点で100を超える国に対して4.7GWの出荷実績があります。
ホームページ:https://www.solaredge.com/ja

パワーコンディショナ/パワーオプティマイザ

従来のパワーコンディショナは、下記の3つの機能が一つになっていました。

①電力が最大化するように電流値と電圧値の最適な組み合わせを探す機能(MPPT機能)

②直流電力を交流電力に変換する機能

③電力系統を保護する保護機能

ソーラーエッジは、①の機能をパワーオプティマイザに、②、③の機能をパワーコンディショナに分離。これによりそれぞれがシンプルな構造となり、機器としての長期信頼性を向上させるだけでなく、万が一の故障の際にも最低限の機器修理・交換で対応できることから、長期保証を可能にしています。

*継続的な開発および改善などにより、製品・サービスの仕様は予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。