MENU

蓄電ハイブリッドシステム

EIBS(アイビス)

つくった電気をためて使う、新しい選択

蓄電ハイブリッドシステム「EIBS(アイビス)」とは

「高効率のパワーコンディショナ」と「大容量のリチウムイオン蓄電池」の蓄電ハイブリッドシステム「EIBS」には、3つの運転モードがあり、目的やライフスタイルに合わせた最適な運用を行うことができます。

 

蓄電モード

もしもの時に電気がある安心

万一停電になった時でも、電気が使えれば安心です。「食」と「住」を守りながら、「情報」も収集できます。

  

 

突然の停電でも自動切替だから安心

停電後は自動で自立運転に切り替わり、あらかじめ設定された機器へ自動的に電気が供給されます。停電から復旧した際も自動で通常運転に切り替わるため、手動での操作は不要です。

 

  • 1 蓄電容量は公称値です。
  • 2・バックアップ用分電盤に接続した機器やコンセントのみ使用可能です。 ・100V専用の機器を最大2000VAまで使用できます。図内に記載の機器をすべて同時に使用できるということではありません。 ・消費電力の大きな機器は太陽光発電中の昼間に使用することを前提としています。 ・モーターで作動する機器や運転開始時に大きな電流が流れる機器は使用できない場合があります。 ・蓄電池を太陽光発電(5.5kW)と組み合わせた場合の当社シミュレーションによる一例です。
  • 3 UPS(無停電電源)機能はありません。運転切替の前後には停電が発生し、10秒程度で切り替わります。

ノーマルモード

電気を賢く使えてお得に

料金の安い深夜の電気を貯め、「太陽光発電の活用」と「蓄電池からの放電」により、割高な電気を買わないよう賢く運転します。

  • 時間帯別料金プランの契約が必要になります。

節エネモード

無理せず無駄のないライフスタイル

「節エネモード」は太陽光発電から得られたクリーンなエネルギーを活用し、できるだけ家庭内で使うことで電力自給率を大幅に向上させることができます。

「見える化」でエネルギーを管理

無駄なく、効率的に電気を使用するためのポイントが、電気の蓄電状況や消費状況の「見える化」です。EIBSはリモコンモニターで利用状況が確認でき、遠隔監視システム“TABUCHI-Cloud”※1を利用すれば、外出先からスマートフォン※2でも状況の確認ができます。
  • 1 遠隔監視システム「TABUCHI-Cloud」への接続には、ルーターなどの通信機器およびインターネット回線が必要です。通信費用はお客様のご負担となります。
  • 2 スマートフォンは別売りです。

 

 

製品仕様

■リチウムイオン蓄電池ユニット

品番 EOD-LB40C-SY
画像
定格電圧 DC102.4V
定格入力電流 DC19.5A
定格出力電流 DC21.5A
電池容量 39.5Ah
蓄電容量 4.0kWh
充電回復時間 2.5時間(25℃)
冷却方法 自然空冷
動作温度範囲 0℃~40℃
湿度 90%RH以下(結露なきこと)
設置場所 屋外/屋内
質量 85kg
外形寸法(W×D×H) 476×306×850mm(据置き脚部・突起部を除く)
476×420×900mm(据置き脚部・突起部を含む)

■蓄電池対応ハイブリッドパワーコンディショナ

品番 EHD-S55MP3B
画像
蓄電池入出力
定格入力電圧 DC102.4V
入力数 1入力
定格入出力容量 充電時:2.0kW 放電時:2.0kW
定格入出力電流 充電時:26.0A 放電時:26.0A
定格入出力電流 充電時:2.0kW 放電時:2.0kW
太陽光入力
入力運転電圧範囲 DC80~435V
最大入力電圧 DC450V
入力数 3入力
1回路あたりの最大入力電力 2150W
1回路あたりの最大入力電流 12.5A
連系入出力
定格出力電圧 202V
定格出力容量 5.5kW
定格周波数 50/60Hz
定格電力変換効率 95.0%(定格出力時)
自立出力
定格出力電圧 AC101±5V
定格周波数 50/60Hz±1%
定格出力電力 2.0kVA
使用環境
騒音(定格) 44db以下(周囲温度40℃連続運転)
使用周囲温度 -20℃~40℃
使用周囲湿度 90%RH以下(結露なきこと)
質量 29kg
外形寸法(W×D×H) 487×200×681mm(壁掛金具・突起部は除く)

カタログダウンロード

蓄電ハイブリッドシステム PDFファイル:容量1.9MB

*継続的な開発および改善などにより、製品・サービスの仕様は予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。

関連製品・サービス