MENU
ニュース SankeiBiz 配線事業の免許制度の検討開始 再生エネを地産地消 他(2019年11月分)
2019年11月11日 再エネニュース

SankeiBiz 配線事業の免許制度の検討開始 再生エネを地産地消 他(2019年11月分)

2019年11月中に各メディアから配信された、太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーに関するニュースのハイライトをお知らせいたします。業界・市場動向などの情報収集にご活用ください。

 

 

【11月8日】
 記事タイトル:配線事業の免許制度の検討開始 再生エネを地産地消
 媒体名:SankeiBiz

【11月5日】
 記事タイトル:米トランプ政権 「パリ協定」離脱を正式通告 大統領選の争点に
 媒体名:NHK NEWS WEB

【11月1日】
 ニュースリリース:住宅用太陽光発電の固定価格での買取期間が順次満了を迎えます
 発信者:経済産業省

【11月1日】
 記事タイトル:2019年、実績が見えてきた電力分野のデジタル化②~バーチャルパワープラント編
 発信者:資源エネルギー庁

 

※各記事URLのリンク先には、記事全文を読むには会員登録などが必要なサイトが含まれる場合があります。

 

【過去のニュース記事はこちら】
 ・2019年10月のニュース記事
 ・2019年9月のニュース記事
 ・2019年8月のニュース記事
 ・2019年7月のニュース記事
 ・2019年6月のニュース記事
 ・2019年5月のニュース記事