MENU
XPRESS Web
12554 基本情報 XPRESS vol.20 2016年10月発行

XPRESS vol.20 2016年10月発行

CONTENTS

特集
FIT法改正から読み解く太陽光発電の未来

2016年5月25日、「FIT法(電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法)等の一部を改正する法律」が成立しました。これにより、2017年4月1日から固定価格買取制度の一部が変更されます。太陽光発電システムの分野についてはどのように変わるのでしょうか。

FIT法改正後の世界
新たな世界でつかむビジネスチャンス

改正FIT法が施行された後、太陽光発電をめぐる世界はどのように変わるのでしょうか。エクソルが考える未来の一端をご紹介します。

マンガ 太陽光発電所のセカンドオピニオンとは
数字で見る太陽光発電

マンガでは、発電事業が順調に見える経営者が、FIT法改正をきっかけに発電所の安全性を検査する方法を考えます。数字で見る太陽光発電では「138」という太陽光発電にかかわる数字について紹介します。

太陽光発電所評価検査
~発電所のセカンドオピニオン~

エクソルが提案するソリューション

エクソルが行う太陽光発電所評価検査は「電気」、「基礎・架台」、「設計・機器選定」、「土木・排水」、「各種申請」の項目から総合的に太陽光発電所の安全性を検査し、A~Eの5段階評価で判定いたします。

記事を読む