MENU
XPRESS Web
6949 出力制御ルール

出力制御ルール

電力の需給状況により、必要に応じて電力会社が出力を制御することで、2015年1月26日から新たなルールの運用が始まった。

出力制御の上限を年間360時間とする「360時間ルール」。360時間を超えても無補償で出力制御を要請できる「指定ルール」の2つがある。このルールは電力会社、設備規模によって適用区分が異なる。