MENU
XPRESS Web
263 産業用(業務用) 産業用太陽光発電導入について

産業用太陽光発電導入について

XSOLでは、お客様にとって最適な産業用太陽光発電システムの導入をご提案させていただいております。

産業用太陽光発電とは、一般に、オフィスビル・工場・学校・マンションなどの施設に設置する太陽光発電システムのことをいいます。

太陽光発電システム導入のメリットとして、「自然エネルギーを利用した発電であるため環境に優しい」、「屋根を有効活用し、作り出した電力を電力会社へ売電できる」などが挙げられます。つまり、社会の電力需要軽減への貢献、および、それに伴う経費削減が可能です。

また、現在の屋根に太陽光パネルを導入することは、太陽電池モジュールと建物屋根との二重屋根構造になりますので断熱効果が得られ、空調費の節約にも繋がります。

2012年7月より、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(フィード・イン・タリフ)が開始された今こそ産業用太陽光発電システム導入の最適なタイミングです。早期にご導入いただくことで、初期費用の早期回収や、稼働時から20年間の安定した収益の確保といったメリットを享受いただけます。

電力の買取価格が高く、補助制度などが充実している”今”だからこそ、太陽光発電システムの導入をご検討してみてはいかがでしょうか。