MENU
採用情報 社員インタビュー 水町由季子  人事総務部(人事課) 社員インタビュー

水町由季子  人事総務部(人事課) 社員インタビュー

家庭と仕事を両立
会社とともに自分自身も成長

水町 由季子 みずまち ゆきこ 管理本部 人事総務部 人事課

●プロフィール
2017年11月に入社。人事課に所属し、主に採用業務を担当し、社内研修の準備・運営に携にも携わる。

前職での仕事とエクソルに入社したきっかけ

学校卒業後は、営業・事務職と行ってきましたが、いつか採用担当の仕事がしたい という憧れがずっとありました。
前職では人事のアシスタント業務を行っていましたが、直接採用業務に携われるメイン担当になりたいと思う中、 エクソルの求人を見て挑戦したいと思ったのがきっかけです。
面接で、面接官(今の上司)の話してくれた会社の話、業界の話を通して、成長し続けるエクソルには、自分自身も成長できる環境があると思えました。


エクソルでの仕事

ある1日のスケジュール

9:00 出社・メールチェック
10:00~11:00 面接日程の調整
11:00~12:00 社内研修資料作成
12:00~13:00 昼食
13:00~16:00 採用面接
16:00~18:00 採用打ち合わせ、事務処理
18:00 退社

中途採用、新卒採用の採用業務をメインに、社内研修の準備・運営にも携わります。 採用業務は、各部署からの採用要望を元に募集手段を検討・手配し面接を行います。社内外さまざまな人と調整することが多いですね。採用して終わりではなく入社までの準備や入社後のフォローも行っています。新卒採用では、社外の採用イベントに参加することもあります。
採用担当の場合、ビジネスの相手は主に応募者・学生になるので、企業情報や募集要項などだけではなく、実際の会社の様子や雰囲気、仕事内容などをどれだけわかりやすく魅力的に伝えて、エクソルで働きたいと思ってもらえるかが大事になると考えているので、そこを常に意識しています。
また、各部署の特性を知るために、社内でのコミュニケーションをはかること、自ら他部署の業務の勉強をすることも大事になってくると思っています。


エクソルの魅力と今後の課題点

thumb1@2x 採用活動において各支店・営業所に出張することが多いのですが、中途採用者が多いこともあり新しく入った人とも積極的にコミュニケーションを取ってくれる風土があります。そういった点では入社間もない方でもメンバーの一員として安心して働くことができます。
また、私自身もそうですが子育てをしながら働く女性社員が多くいるので、家庭と仕事を両立できるよう、理解・協力をしてもらえる環境があるのがありがたいです。
課題については、会社ができあがっている状態ではなく日々制度をより良くしていこうと奮闘する人事課メンバーを見ているので、これから出来ていくもの・整っていくものも多いのかなと感じてはいます。


仕事のやりがいと厳しさ

採用担当としてのやりがいは、なんといっても採用した社員が「エクソルに入ってよかった」と感じてくれることだと思っています。時には辞めていってしまう社員もいるのが事実ですが、しっかりサポートを行い、みんなが頑張れる環境を作れたらと思っています。
厳しさについては、採用したい人材を採用できなかったとき、会社の魅力を十分に伝えられなかったのではないかと、自身の力不足を感じます。


今後の目標とこれから入社される方へ一言

これからまだまだ会社が成長していく中で、人員採用の点からその成長に携われることを楽しみにしています。ゆくゆくは管理職になることを目標として、会社の成長とともに自分自身もスキルアップをしていきたいです。
地球温暖化が進む中、太陽光発電がその解決策の一つであることは間違いないと思っています。今は小さい息子が大人になるころには、太陽光発電が今よりもあたりまえな世の中を、エクソルで作っていきたいです。面接でお会いする方々にも、ぜひ私のような大きな夢を抱いてきてもらいたいと思っています。

photo1@2x

社員インタビュー