MENU
ニュース 「台風21号」「平成30年北海道胆振東部地震」被災者の皆さまへお見舞いを申し上げます。

ニュース

2018年9月6日 お知らせ

「台風21号」「平成30年北海道胆振東部地震」被災者の皆さまへお見舞いを申し上げます。

今般の台風21号および平成30年北海道胆振東部地震により被災された皆様に対し、心からのお見舞いを申し上げます。

台風21号による被害を受けた地域には、「平成30年7月豪雨」、「大阪北部地震」による被害を受けた地域も含まれ、ようやく通常の生活へと戻りつつあるという状況の中、ご心痛をお察し申し上げます。また、北海道では大停電により多くの皆さまが不安な状況の中にあることと存じます。

この災害が一刻も早く収束し、一日も早く復旧・安全確保が行われますよう、お祈り申し上げます。

併せまして、被災地域においては被害を受けた太陽光発電システムも多数存在することかと存じますが、絶縁不良のパネルに接触すると感電する恐れもありますので、被害を受けた太陽光発電システムには不用意に近づかぬようご注意をお願いいたします。詳しくは一般社団法人太陽光発電協会(JPEA)のホームページをご参照くださいますようお願い申し上げます。

【外部サイト】一般社団法人太陽光発電協会(JPEA)公式HP