MENU
ニュース 【プレスリリース】XSOL RACK(エクソルラック)販売開始のご案内

ニュース

2014年10月21日 プレスリリース

【プレスリリース】XSOL RACK(エクソルラック)販売開始のご案内

当社は、大規模太陽光発電所建設の大幅な工期短縮を実現可能にする「XSOL RACK(エクソルラック)」を、本日、2014年10月21日(火曜日)より販売開始いたしました。

 

XSOL RACK設置イメージ

XSOL RACK設置イメージ

 

■ワンタッチ設置で抜群の施工性

本製品は、ワンタッチモジュール(裏面にあらかじめコネクタが組み込まれた太陽電池モジュール)と、横レールにあらかじめコネクタが組み込まれた架台とのコンビネーションによるソーラーシステムです。コネクタが一体化されているので、横レールにワンタッチモジュールをガイド形状に合わせてはめ込んでいくだけで作業が完了するため、特殊な技術・資格が必要ありません。また、ネジやボルトを必要最小限に抑えたことで、部品の散乱による不測の事故へのリスクを軽減し、安全に工事を進めることができます。

 

■工期短縮とコストの削減

従来は、太陽電池モジュールを架台へ設置した後に、個々の太陽電池モジュールを接続する電気配線工事を行っていました。しかし、ワンタッチモジュールを採用した本製品は、太陽電池モジュールの固定と結線を同時に行えるので、設置作業者と配線作業者をそれぞれに配置する必要がありません。これにより作業を大幅に簡略化、工期を短縮することができます。

 

■美しいデザイン性と機能性

本製品の横レールは、内部に延長ケーブルを通せる設計になっているため、アレイ両端のケーブルを露出させずに収束側まで延長することが可能です。そのため、従来のようなケーブル結束バンドやサドルが不要になり、作業中にケーブルを傷つける心配がなくなります。

見た目も美しく、作業中だけではなく設置後のケーブル保護機能も兼ね備えています。

 

  • 従来品
    [従来品]

    ケーブルの垂れ下がりを防ぐため、ケーブルとラックを結束バンド等で固定する必要があります。

  • XSOLRACK(エクソルラック)
    [XSOL RACK(エクソルラック)]

    太陽電池モジュール同士の接続は横レールに集約。
    ケーブルの露出がないため固定作業が不要です。

 

※本製品は、ワンタッチモジュールがVDE認証、コネクタがTÜV認証をそれぞれ取得しています。