MENU
ニュース 【プレスリリース】坂本龍一氏起用 第3弾CM「ソーラーコンサート篇」展開のご案内

ニュース

2014年7月10日 プレスリリース

【プレスリリース】坂本龍一氏起用 第3弾CM「ソーラーコンサート篇」展開のご案内

坂本龍一氏起用広告2014

 

当社は、太陽光発電システムの需要拡大を目指して、
コーポレート・ブランド「XSOL(エクソル)」の認知拡大を図るため、
「坂本龍一氏」を起用した、シリーズ第3弾となる新CMを、
2014年7月14日(月曜日)より、テレビを中心に様々なメディアで展開してまいります。
 

■坂本龍ー氏プロフィール
音楽家。1952年東京都生まれ。
88年映画「ラスト・エンペラー」でアカデミー賞作曲賞、その他を受賞。常に革新的なサウンドを追求する姿勢は世界的評価を得ている。07年一般社団法人「more trees」を設立し森林保全と植林活動を行なうなど、90年代後半より環境問題などへ積極的に関わる。東日本大震災後も、さまざまな被災者支援プロジェクトに関わっている。

 

■坂本龍ー氏継続起用の背景
再生可能エネルギー推進を提言する人物として既に広く認知されており、当社の事業(太陽光発電の普及)との親和性が非常に高い。
坂本龍一氏は音楽業界において常に「革新性」をもって、それを「実現力」で具現化してきた人物であり、当社の目指すべき企業としての「ありたき姿」に合致している。

 

■広告に込めた想い(コマーシャルメッセージ原文)

太陽光発電。
もう、未来のエネルギーなんて、呼ばないでほしい。
日本のエネルギーを、太陽で満たしていく。

太陽が動かしている

 

■TVCMについて

  • ・タイトル:「XSOL ソーラーコンサート篇」
  • ・特  徴:太陽光発電により、全ての電力がまかなわれる坂本龍一氏の演奏。太陽光パネルと楽器の極めてシンプルな構図で、ソーラーパワーの力強さを伝えています。
    音楽家である坂本龍一氏の魅力を最大限に引き出し、太陽光発電の専門企業である当社との親和性を直感的に訴える内容です。

 

[CF映像]
XSOL2014CF映像
※60秒版から抜粋(他に30秒版と15秒版があります)。
 

[プロジェクトムービー(メイキング映像)]
プロジェクトムービー2014
太陽光パネルを組み立て、発電し楽器に電力が供給され、坂本氏が登場するという、本番撮影に至るまでの経緯をドキュメンタリータッチで描いた見応えのある内容です。CF制作の裏側をあますところなくお届けします。
※当社ホームページだけで視聴可能な特別コンテンツです。

 

■グラフィックについて
坂本龍一氏起用広告2014

 

■当社ホームページについて
2014年7月14日(月曜日)に先立って、同11日(金曜日)から当社ホームページ上に「XSOL×坂本龍一」スペシャルコンテンツを公開。
CF関連映像は勿論、坂本氏への独占インタビューも収録しています。
また、坂本氏書き下ろしによるTVCM オリジナル楽曲(長尺2分版)をダウンロードできる特典もご用意しています。

 

本日発表の坂本龍一氏の体調に関しましては、事前に事務所よりご報告を受けておりました。
当社といたしましては、坂本龍一氏が一日も早く復帰され、活動を再開されることをお祈り申し上げます。

 

【プレスリリース本紙】 『坂本龍一氏起用新CM 展開のご案内』
 

関連XPRESS Web