MENU
よくあるご質問 ダブル接着工法NAI-Xについて

ダブル接着工法NAI-Xについて | よくあるご質問

ダブル接着工法『NAI-X』とはなんですか?

ダブル接着工法『NAI-X』とは、長期持続性接着剤と高機能両面テープを併用し、金具を固定する工法です。
瞬時に接着強度を発揮する高機能両面テープを併用することで、接着剤硬化までの待機期間を取らずにモジュール設置が可能となり、工期を大幅に短縮できます。

XSOLのオリジナル工法ですか?

ダブル接着工法『NAI-X』は、当社が発案したオリジナルの工法です。
金具も当社オリジナルの開発品で、接着剤は当工法に合わせたセメダイン社との共同開発品です。

特長は何ですか?

重ね式折板屋根に対応していますので、社屋や倉庫等の屋根に設置できます。また、折板屋根に穴をあけないため、雨漏りの心配がありませんし、作業効率が上がり、工事費のコストダウンが可能です。

接着剤と両面テープを併用するメリットは何ですか?

高機能両面テープを採用した事で、接着した瞬間から強度が発揮されるため、接着剤の養生時間をおくことなく、即日設置が可能です。

高所設置が想定されますが、耐風圧の規定はありますか?

地域風速と設置高さによって施工基準が異なります。
ご指定の場所に応じて、ご相談となります。

部材一式(接着剤、両面テープ、金具等含む全て)のみの購入は可能ですか?

施工を含まない、部材一式(接着剤、両面テープ、金具等含む全て)のみの購入は可能です。
なお、単体部材(接着剤、両面テープ)のみでは購入いただけません。

ボルト固定しなくても、強度に問題はないのですか?

基準風速38m/sを想定した強度試験をクリアしています。
接着剤は時間の経過とともに、より強固になります。

古い折板屋根でも施工できますか?

現地調査を行った上で、施工の可否を判断させていただきます。

接着した部材は外せますか?

工具を使用して金具を外すことはできますが、取り外した金具の再利用はできません。

どこのメーカーのモジュールでも取付けは可能ですか?

現在、カナディアン・ソーラー製モジュール「CS6Pシリーズ」(多結晶)と、XSOLモジュール「XLMA-271VK」、「XLKT-260PK」のみですが、順次拡充していく予定です。

よくある質問一覧へ