MENU
よくあるご質問 XSOLメンテナンスについて

XSOLメンテナンスについて | よくあるご質問

エクソルメンテナンスとはなんですか?

エクソルのメンテナンスサービスの総称です。
高圧受電設備(キュービクル)等を除く、パワーコンディショナからモジュールまでの各機器および配線設備の目視確認、設置状況の確認、測定を行います。太陽光発電所を安心して長期運用いただくためのバックアップサービスです。

XSOLメンテナンスページへ

どんなプランがありますか?

基本的なプランは20年契約の長期プランで、年1回もしくは2回の点検を行います。また、駆付け対応を含んだプラン等を用意しております。

基本的なプラン以外は対応できますか?

対応可能です。
基本プランを推奨しておりますが、ご要望を取り入れたプランを作成することも可能です。

点検区分は変更できますか?

変更可能です。
システム全体の点検を基本と考えますが、パワーコンディショナだけの点検等も可能です。

価格はどれくらいですか?

目安となる価格をご用意しております。
ただし、設置機器の数量、設置環境等により変動する場合がありますので、詳細なデータをご提示いただき見積りをご依頼ください。(無料)

対応が可能、不可能なエリアはありますか?

日本国内であればどこでも対応が可能です。

常時監視する体制は依頼できますか?

監視装置が設置されている物件については、ID、パスワード等を開示していただくことにより、パワーコンディショナの常態監視を以下の範囲内で行うことができます。
・月曜日から土曜日の9時から18時(日曜、祝日、年末年始・夏季・GWの休業日は除きます)
・前述の時間内で4回の監視を行っています

駆付け対応とは、どのようなものですか?

パワーコンディショナが停止し発電が止まったりした場合に、状況に応じて現場に駆付け対応しております。

太陽光発電設備のメンテナンスは、どのくらいの頻度で行えばよいですか?

6ヶ月に1度の目視による点検と、12ヶ月に1度の計測器を使っての点検を基本メニューとしてご提案しております。

点検時に発電設備は停止しますか?

6ヶ月に1度の目視点検では発電設備の停止の必要はありません。
12ヶ月に1度の計測器を使った点検時は測定する区分により、接続箱、パワーコンディショナ、集電箱単位で部分的に停止する必要があります。

高圧受電設備(キュービクル)も一緒に点検してもらえますか?

高圧受電設備は当社のメンテナンスには含みません。ご依頼のある場合のみ、高圧受電設備を専門に点検している協力会社へ委託、もしくはご紹介いたします。

モジュールの洗浄や影になりそうな部分の除草は依頼できますか?

対応可能です。
基本的な点検メニューには含んでいませんが、オプションとして洗浄、除草、EL検査などを用意しております。

他の会社で施工した物件でも対応できますか?

対応可能です。
現在の施工状態を確認し、必要があれば補修を行い、部材・施工ともにベストな状態であることを確認してからご契約させていただいております。
以前の施工会社と連絡がつかない等でお悩みの施主様からのご依頼も、年々増加しています。

特長は何ですか?

以下のような特長があります。
・7ヶ所の拠点による全国対応が可能
・豊富な点検メニューから、ご要望にあったプランニングが可能
・目視だけではなく測定機器を使用した専門的なメンテナンスが可能

よくある質問一覧へ