MENU
よくあるご質問 XSOL災害補償について

XSOL災害補償について | よくあるご質問

XSOL災害補償とはどのような内容ですか?

XSOL災害補償とは、当社を通じてご調達いただいた低圧連系(10kW以上50kW未満)の太陽光発電システムが、火災・風災などの災害や、偶発的な事故に遭われた場合の修理を補償するものです。
ただし、発電システムの修理・修復、再建を行わないときは、原則、金銭での補償はいたしません。

補償の対象となる太陽光発電システムは何ですか?

当社を通じてご調達いただいた太陽電池モジュール、パワーコンディショナ、接続箱、ケーブル・コネクタ、交流集電箱、モジュール用架台、取付金具などの付属品が対象となります。
なお、架台の基礎や屋根、またフェンスなど、太陽光発電システムに含まれないものは、補償の対象外となります。

補償期間はどのくらいですか?

システム設置完了日から10年間です。

地震は補償対象ですか?

地震、噴火、津波による損害は補償されません。

電気的・機械的事故による損害は補償対象ですか?

発電システムの電気的・機械的事故による損害や、損害による売電機会損失は補償対象外となります。

太陽光発電システムを売却・譲渡した場合は補償されますか?

補償対象を売却または譲渡した場合、その時点で補償は終了となります。当補償制度を含んで売却または譲渡は行えません。

補償の適用条件はありますか?

当社よりご購入いただいた低圧連系(10kW以上50kW未満)の太陽光発電システムであることが適用条件となります。部材の一部のみを購入した場合などは、補償の対象外となりますのでご注意ください。

システム清掃時の過失による損傷は補償対象ですか?

修理や清掃時の過失による損傷、またお客様やその親族、第三者等の故意による損傷は、補償の対象外となります。

保険料はかかりますか?

販売店様や施主様から保険料をいただくことはございません。

XSOL災害補償に加入すると、証明書は発行されますか?

販売店様を通じ、施主様には『災害補償サービスカード』を発行いたします。

よくある質問一覧へ